美容液

美肌を手に入れるために

美肌を手に入れるためには、肌の保湿が第一歩になります。ご自身の肌の状態に合った保湿化粧水を選び、肌に潤いを与えることで、毛穴の開きや肌荒れを防ぐことにつながります。美容液やクリームを使用することで、更に効果を高めることもできます。

まつげ

自まつ毛を増やすには

まつ毛にはヘアサイクルがあり、ヘアサイクルが異常になるとまつ毛が抜けて貧毛になります。まつ毛の貧毛を治すには、まつ毛育毛剤が効果的です。メイクをするように使えて、手軽に自まつ毛を伸ばす方法として人気です。

手

自然な二重になる

自然な二重にすることができ使い勝手も良いというのがナイトアイボーテの特徴であり、毎日使い続けることで効果を実感できるようになります。就寝中に使う二重の美容液となっているので目元を美しくする効果もあります。

ボトックスを取り入れよう

鏡を見る婦人

化粧品でも効果が

年齢を重ねるとできる深いしわですが、化粧品でも解消することが可能です。深いしわに効く化粧品としては、ボトックス入りの美容液がおすすめです。ボトックスは深い表情じわに効く成分として有名です。エステや美容皮膚科では、ボトックス注射が行われており、表情を作る筋肉をボトックスによって緩め、しわを消す治療が行われています。深いしわは、乾燥によってできる小じわと異なり、表情筋が影響していることが多いのです。そのため、通常の保湿中心のケアでは不十分となります。治療にも取り入れられているボトックスですが、深いしわに効く化粧品の中にも含まれています。化粧品によるケアは、注射によるケアに比べ、効果がマイルドですが、深いしわに効く化粧品を使い続けることで徐々にしわが薄くなっていきます。さらに、深いしわに効く化粧品の効果をアップさせるため、導入美容液との併用がおすすめです。肌にはバリア機能があり、化粧品のすべての成分を肌の奥深くまで浸透させるには、このバリア機能を一時的に弱める必要があります。バリア機能を一時的に弱める働きをするのが、導入美容液です。導入美容液で肌が濡れている間に、次の美容液を塗り重ねると、肌バリアを通過し、肌の奥深くまで美容成分が入っていくのです。ボトックスもこの原理で肌の奥に入っていき、注射に匹敵するような効果を発揮していきます。導入美容液との合わせ技で、自宅でも本格的なしわ対策ができます。